RMT初心者向けのサイトです。

Real money trading

RMTとは

RMTとは(Real-Money Trading)のことでリアルマネートレードとも呼ばれます。

RMTではオンラインゲーム上の所有アイテムやアカウントやそのキャラクター、通貨などを、実際の現金と交換する行為をいいます。

ゲーム好きの人にとっては、ゲームをやりながらその成果実際のお金にすることができるというのは、夢のようなはなしですね。そのお金でゲームPCを買うことだってできます!

もちろんRMTができるゲームはみんなでゲームを行うネットゲームに限ります。

ネットゲームとRMTについて

RMTはインターネットのゲーム(オンラインゲーム)において行うことができるのですが、ほとんどのインターネットゲームにおいて、RMTは規約にて禁止されております。実際の現金を支払うということは、競馬とかパチスロなどギャンブルに近い要素があると管理人は考えてしまうのです。

でも規約違反ではあるのですが、多くの人気オンラインゲームにおいてはRMTは普通に行われているのが現状です。

インターネットでRMTに入れて調べるとわかるように、RMT業者もたくさんあります。

 

RMTの人気について

RMTが非常に注目される理由としては、お金を払うことで時間を短縮することができるからです。

お金を払えば、通常は時間を掛けなければできないレベルアップやアイテム・ゲーム内通貨などを、すぐに入手することができます。

そのため、時間を掛けなくてもオンラインゲームを気軽に楽しむことができるのです。

特に、レベル上げや資金調達が困難なゲームでは、RMT市場としてかなり需要が高いので大きな規模になっています。

RMTの違法性について

RMTはとあるオンラインゲーム会社が運営してるオンラインゲーム内の通貨を現金で売り買いする行為です。
このオンラインゲーム内通貨を取引することに注目ください。

オンラインゲーム内通貨はオンラインゲームのデータであり、オンラインゲームデータはオンラインゲーム管理者に著作権が発生します。日本にある殆どのオンラインゲームはRMTを認めてないので、無断で売り買いしていることになります。

規約に違反しているだけなので法的には違反していない、との話を耳にすることもありますが、運営会社が許可していなければ、RMTは運営妨害という行為にも当てはあります。

海外では既にRMTが認められているオンラインゲームも存在し、日本でもRMTの正当化を求める動きもオンラインゲーム運営会社にあるので、RMTを法的に認めさせるのは難しいでしょう。

RMTがオンラインゲーム市場で認められるとしたら、オンラインゲーム運営会社がRMT事業を行う可能性もあります。RMTを取り締まれば本来のオンラインゲームをプレイしオンラインゲームないで見返りを得るということで原点に戻りますが、ハイプレイヤーであればさほどRMTが無くてもかわりありませんが、一般プレイヤーでは楽しめない要素も現れてしまいます。元々RMTはそのような状況を打破(一般プレイヤーでもある程度奥の奥まで楽しめるよう)するために生まれたといっても過言ではない為、RMT活動の需要が高まり行われると思います。

BTOパソコン

美味しいオリーブオイル

大分市の賃貸情報

家族葬